人気ブログランキング |

手紙  umenai

震災から8年が経過した。
毎年この時期になると命の儚さ、尊さを考える。
..........................................................

ちょうど先週、震災の時期と重なる頃に、
私にとって大事な人が天国に旅立った。

その方は私の父と友人であり、
父が死んだ後の12年の間、私たち家族をいつも元気に励ましてくれていました。

その方から当時父の葬式の際に私に一通の手紙をくれたのでした。

紀夫さんへ

人は自分以外のために生きようとしたときから
本当の人生が始まるそうです。
例えば親のため、大切な人のため・・・
君のお父さんがしてきたように
自分も人も大切に生きて下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たった5行の手紙に当時どれ程元気づけられたことか・・・

Mさん、今まで本当にありがとうございました。


















by bombo0714 | 2019-03-17 12:44 | umenai | Comments(0)