2018年 11月 05日 ( 1 )

味噌作り umenai

今年も残すところあと2か月。
先月ハロウィーンのイベントが終わったと思ったら
少しづつクリスマス関連のCMなんか目にするようになってきて・・・。
なんて気の早い連中だと思っている今日この頃ですが、
そんな中先週末に初めての味噌作りにチャレンジしてみました。

まずは大豆をよく洗い水につけて一日過ごします。
大豆が水を吸うことによって、大きさや艶が出き、
焚きあがりがとてもよくなります。

下ごしらえが済み次の日に豆を煮ます。
この際は圧力鍋か大鍋で煮ます。

今回は薪ストーブの上に大鍋を置き、約3時間ほど煮ました。
c0155239_14263259.jpg






























途中、灰汁や大豆の皮が浮いてくるのでそれらをすくいます。
c0155239_14274759.jpg






























大豆を煮て沸騰した後は、さし水を入れます。
これは一旦水の温度を下げて豆の中まで火をしっかり入れるためです。

そして豆が柔らかくなるまで煮込み終えたら
大豆を潰していきます。
今回はフードプロセッサーを使用しました。
c0155239_14320180.jpg






























大豆を潰し人肌程度に冷ましたら、
塩と麹を混ぜ合わせたものに、大豆を足してさらに混ぜ合わせます。
c0155239_14371069.jpg






























混ぜ合わせたものは団子状にして保管する容器に投げ込みます。
投げ込むことによって中の空気を抜くためです。
c0155239_14395753.jpg






























詰め合わせた大豆の上にカビ予防にさっと塩をのせ、
サランラップなどを敷き、空気に触れさせないようにし、
そして重しを置いたら出来上がりです。

仕込んだ味噌はなるべく気温が低く、温度変化の少ない場所に寝かせます。
そして夏場の時期に熟成がすすみ来年の秋頃には完成します。

なんとか美味しい味噌が出来ますように!









[PR]
by bombo0714 | 2018-11-05 14:44 | umenai | Comments(0)

おすすめ情報から日常の事まで。スタッフ全員のブログです!


by bombo0714