ブログトップ

リョーリンのひとりごと

草津温泉 umenai

♫草津よいとこ 一度はおいで アードッコイショ
♫お湯の中にも コーリャ 花が咲くよ チョイナチョイナ

一度はどこかで耳にしたことのあるこの草津節。
この民謡といえば草津温泉。
ということで先日草津温泉に行ってました。
日本三大名泉でもある草津温泉の自然湧出量は日本一を誇り、
1日にドラム缶約23万本もの温泉が湧き出しているそうです。
その豊富な湯を利用し、草津温泉街では無料で入浴できる
公衆浴場が、多く点在しており、地元の人々と
触れあうことが出来ます。
草津の魅力はこの公衆浴場に存分に詰まっています。
写真は草津温泉のシンボル「湯畑」
ここで湯の花の採取や源泉の温度を調節しています。
c0155239_950437.jpg


草津温泉といえばやはり「湯もみショー」
草津の源泉は約51度。熱いところでは95度以上もあるそうです。
しかし、せっかくの温泉に水を入れて温度を下げるようでは
温泉の効能が薄れてしまうため、この「湯もみ」が考えだされました。
湯もみは、温度を下げる効果や湯を柔らかくする効果があるそうです。
c0155239_9591157.jpg


そして草津から車で向かったのは標高2,171mの草津白根山。
白根山は現在、噴火警戒レベル2の活火山で、
日中のみ白根山を通る国道が通行可能ですが、
火口周辺約8,5キロの道は駐停車禁止になっています。
ビビリの私はそこを猛スピードで通過。
やっとの思いで、危険スポット(?)を通過すると、山は紅葉へまっしぐら的な景色。
c0155239_1014382.jpg

c0155239_10142557.jpg

そして白根山を越えるとたどり着くのは、猿が温泉に入っている光景で
有名な地獄谷野猿公苑も所在する「志賀高原」。
c0155239_1022629.jpg

車では、標高2,100mまで登ることが出来ます。岩手山より高い。

そして志賀高原から車で約1時間、長野市は善光寺。
江戸時代には「一生に一度は善光寺詣り」と言われるように。

でかい山門。
c0155239_1027775.jpg

でかい本堂。東日本最大の木造建築物。国宝
c0155239_10272846.jpg

参道。食べ歩きに、お土産に。
c0155239_10274851.jpg


以上、魅力いっぱいの群馬県〜長野県の旅でした。
[PR]
by bombo0714 | 2015-10-17 10:37 | umenai | Comments(0)

おすすめ情報から日常の事まで。スタッフ全員のブログです!
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31