人気ブログランキング |

兵庫県  umenai

先日、私が訪れてみたかった場所のひとつ、
兵庫県は姫路城に行ってまいりました。

兵庫県  umenai_c0155239_16044659.jpg
















姫路城は別名「白鷺城(はくろじょう、しらさぎじょう」とも言われ、
わが国で奈良の法隆寺と共に1993年、日本で初となるユネスコ世界遺産に登録されております。
※ここでは姫路城の詳しい歴史は割愛します。

敷地内には私のようなにわかお城好きをも唸らす仕掛けが満載です。
その一部がこちら。
兵庫県  umenai_c0155239_16233406.jpg


















何やら塀には四角やら三角などの穴が開いております。
これらは攻撃のための狭間(さま)と呼ばれており、
穴から鉄砲や弓で攻めてくる敵を攻撃するためのものです。

兵庫県  umenai_c0155239_16394300.jpg

















重厚な鉄の門。
敵が下を通り抜ける際、この門の上から総攻撃をするのだとか。
兵庫県  umenai_c0155239_16435470.jpg
















こちらは天守内部。
窓からは攻めてくる敵めがけて石を落とします。

そして何よりもすごいなと感じたのは
外から天守は望めるのですが、
それまでにくねくねくねくね塀で囲まれた道を通って
初めて天守にたどり着くことです。
これは当たり前ですが、敵が簡単に城に攻め込めない工夫が、
あちこちで見受けられます。

私が仮に攻め込む側だとしたら一瞬でUターンして帰ります。

そして他にも見どころはたくさんございます。
兵庫県  umenai_c0155239_16502505.jpg

















秀吉が黒田官兵衛に築城を命じており、
この石垣も黒田官兵衛が関わったといわれている石垣です。

兵庫県  umenai_c0155239_16561411.jpg

















こちらは本丸下に位置している地中奥深い井戸跡。
お菊さんの亡霊が「いちま~い、にまぁ~い、さんま~い。。。」と皿を数える情景で
有名な怪談話「播州皿屋敷」の舞台。
江戸が舞台の「番町皿屋敷」として知る人が多いですが、実はこの姫路の物語の方が
古いとされており、江戸の怪談話のモデルとされている説もあるそうです。

じつはこれ、姫路城内から外へ通ずる経路になっていたため、誰も近づかないように
怪談話の噂を広めたという説もあるのだとかないのだとか。

最後に今回お邪魔した姫路城。
こんなくだらないブログでは魅力を語り尽くせないほどの
素晴らしいお城でした。
また勉強して必ず再訪したいと思います。

おまけの写真は今回の宿泊地、神戸市。
こんな事を言ったら怒られますが、
個人的には函館と横浜を足して2で割ったような街でした。
一言でいうととっても素敵な街で気に入りました。
兵庫県  umenai_c0155239_17090246.jpg

















神戸を代表するインスタスポット、「BE KOBE」


兵庫県  umenai_c0155239_17111609.jpg

















横浜、長崎と並び日本三大中華街の一つ、「南京町」。


兵庫県  umenai_c0155239_17132945.jpg

















神戸北野異人館街、そして異人館街から神戸市内が一望できます。

兵庫県  umenai_c0155239_17160690.jpg




















ついでに立ち寄った日本三大名湯の一つ。有馬温泉の街並み。

兵庫県  umenai_c0155239_17170181.jpg




# by bombo0714 | 2020-02-17 17:18 | umenai

2020

あけましておめでとうございます。

今年も株式会社リョーリンを宜しくお願い致します。

さて、2020年。
今年は何といっても東京オリンピックの年です。

楽しみ楽しみで仕方ないです。

それもなんといってもこちら。
じゃじゃん。

2020_c0155239_13545503.png

 当たりました!
 オリンピックチケット!

 サッカー銅メダル決定戦です!

 そこで三位決定戦が過去どんな組み合わせになっていたのか
 3大会前から振り返ってみました。
 北京 三位決定戦 ベルギー対ブラジル (面白そうな組み合わせ)
 ロンドン 三位決定戦 日本対韓国 (激熱!)
 リオ 三位決定戦 ナイジェリア対ホンジュラス (・・・・。玄人好み。)

 
 さて今回は一体どこが勝ちあがってくるのか?
 どんな国の対戦でも楽しんで全力で応援したいと思います。

 それではオリンピック観戦の感想はまたこのブログで報告いたします!



# by bombo0714 | 2020-01-09 14:18 | umenai

今年もありがとうございました。

今年も残すところあとわずか。

そして今年のこのブログもわずかな更新しかせず、
こんなくだらないブログでも楽しみにしていると言ってくださる数人の方々に対し
大変申し訳なく思っております。

来年は心を入れ替え定期的な更新を心掛け致します。

さて、私の大好きなテレビ番組の一つである水戸黄門。
毎回、このドラマになくてはならない最後のクライマックスのシーン。
「この紋所が目に入らぬか!」
「恐れ多くも先の副将軍、水戸光圀公にあらせられるぞ!」

これを聞いた悪代官などの悪者は即座にひれ伏すという
誰もが知っている通り、なんとも爽快なドラマです。

そんな水戸黄門の主題歌、「ああ人生に涙あり」は
誰もが一度は耳にしたことがある曲ではないでしょうか。

そんな歌の歌詞、
「人生楽ありゃ苦もあるさ 涙のあとには虹も出る
歩いてゆくんだしっかりと 自分の道をふみしめて」

まさに人生はこの歌詞の通り、
良い時は長くは続きません。
良い時の後には必ず苦難が来る。
しかし逆に悪い時も長くは続きません。
それらの苦難を乗り越えると必ず幸せが来ると。
山がありそして谷があり、
その連続であるとつくづく実感いたします。

とある人に以前こんな事を言われたことがあります。
「梅内さん、人生はプラスマイナスゼロだよ」と。

そして私はいつもこんな事を思っています。
「あぁ、早く来いプラスの部分」と。


すみません、書いていて結局うまい着地点がみつからず
すっかり今回も手抜きな内容になってしまったこのブログですが、
来年こそは見て下さる数少ない皆様に
少しでも楽しんでいただけるものにしたいと思っておりますので
是非2020年も宜しくお願い致します。

それではよいお年を!



























# by bombo0714 | 2019-12-26 16:47 | umenai

おすすめ情報から日常の事まで。スタッフ全員のブログです!


by bombo0714
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る